タグ:犬 ( 24 ) タグの人気記事
夏休みのおでかけ☆ 八ヶ岳・清里日帰り
やーっと、待ちに待った夏休み。

台風一過でとてもいいお天気だったので、
リブと一緒に八ヶ岳・清里に日帰りで遊びに行ってきました!

まだ帰省ラッシュにはあわないだろうととのことで
朝はゆっくりめに出発。

お昼ちょっと前に小淵沢ICに到着~。
まずは腹ごしらえをしてから、遊ぼうということで。

八ヶ岳「わんこ物語」でお昼ご飯でーす。
a0075828_167626.jpga0075828_1672436.jpg

















ここは漫画家の折原みとさんのお店。
もちろん室内もわんこOKですー。
暖炉もあって、とってもおしゃれなお店でした。
もちろん、お食事も美味しかったです^^。

お腹もいっぱいになったら今度は思いっきり遊びましょう!

八ヶ岳わんわんパラダイスのドッグランへ。
ここにはいくつかドッグランがあるのですが、暑い夏はやっぱり
森の中のドッグランですね!
a0075828_166410.jpg


ここは、本当に森の中にあるようでリブは大喜び。
でも走り回る時間より匂いかぎのほうが長かったかなぁ。
木の上の方までフンフンしていたので、リスでもいたのかな?


さて、次は去年も行っってとてもよかった
清里の「サンメドウズスキー場」に。
ここはこの季節はゲレンデがゆりの花でいっぱい。
リブも父にだっこしてもらってリフトに乗って、お花畑コースへ。
a0075828_16191534.jpg


お花畑の中を散策しながら、下まで降りたら
次は長いけど見晴台へのリフトに乗ってスキー場の一番高いコースへ
ここはリフトの頂上からちょっと歩くと、
八ヶ岳の赤岳が良く見える広場がありました。
実はここ赤岳への登山道でもあるようで、もちろんリブは大喜び。
でも、今日はお山は登らないからねえ。
a0075828_16265819.jpg

日差しが強かったので、暑さよけにお洋服を着せています。
タオル地なので濡らすと涼しいそうですよ。
今日は濡らしてもあっという間に乾いてしまったので
飲み水用の水で何度もぬらしてあげました。
去年は洋服がなかったので、体の黒い部分がとても暑くなって
バテ気味でしたが今年は機嫌よく遊んでいましたよ~。良かったね。



高原の空気を満喫したら、清里の町におりて
萌木の村にある「メリーゴーラウンドカフェ」でお茶タイム。
このお店にはわんこご飯があったので
リブはちょっと早めの夕飯にしてチキンのクリームシチューを。
とっても美味しかったようですよん。
a0075828_1631252.jpg

チキンはもちろん、ブロッコリーもにんじんもペロっといただきました。


この後、萌木の村にある色んなお店を散策。
お土産もたんまり買ってしまいましたー。
買い物途中に出会ったわんこ、セントバーナードのブブちゃん。
a0075828_16591167.jpg

リブと挨拶したくって伏せしてくれましたが、
なんと75kgもあるブブちゃん。やっぱりでっかーい。
リブは怖がって父の後ろに隠れてしまいました^^;;。
犬じゃないみたいだったもんね、、、、。
でもおとなしいいい子でしたよ~。

夕食は「ヒッコリーファーム」でお好み焼きをいただきましたー。
リブは遊び疲れて、もうお眠。
a0075828_1652913.jpg


帰りの車の中でも、ぐっすりでした。
お疲れ様。楽しかったね。
[PR]
by tamutonton | 2006-08-10 22:34 | 犬とおでかけ
むむむ・・。
最近の暑さもあり、
ずっと一緒に1階で寝ていた旦那ちゃんも
シャッターで窓の開かない1階はついにギブアップしてしまった。
2階の寝室で、窓開けて寝ています。

まだまだ2階へ行けないむーちんのために
私はまだ1階で寝ています。
もともと私は、暑さや湿気にも強いので。
(熱帯夜大好きだし^^::)

今日も母の分だけ布団を敷きました。

・・・えーっと。
母はいったいどこに寝たら良いのでしょうか??

a0075828_2262858.jpg





これは、かるーいいじめですか(;;)


男の子二人して!

おかーさんと一緒に寝たいなら正直に言いなさい!

と言ったところ


リブは、じゃ僕は涼しいとこで寝ます・・・
と2階へ行き。

むーちゃんはじゃ僕はハウスでーと
このくそむし暑いのにハウスの中へ。



むむむ。・・・

寂しいじゃないかっ
[PR]
by tamutonton | 2006-07-28 22:11 | みんな
笑顔の歴史
今日は我が家唯一のわんこ、リブとの出会いお話などをちょっと(長いけど)。

リブの年齢は一応、8歳となっていますが、実はこれは推定年齢。
実年齢は不詳です(^^;;
3年半ほど前の秋に、趣味の低山登りの山頂付近で
一人でうろうろしているビーグル犬に出会いました。
通りかかったおじさんの話ではその犬はずっとひとりで歩いていて、
色んな登山者の後について行っては追い払われていたようです・・・。

呼ぶと大人しくついてくるので保護してみると、見たこともないぺらぺらの
ビニール製の汚れた首輪。そこには鑑札を外した後がくっきりと。
その山の近所で同じようにガリガリにやせたビーグルを拾った知り合い
がいるので、やっぱり。  ・・・おまえも捨てられたんだね。
健康診断のために連れて行った動物病院では年齢は推定「3~7歳」とのこと。
要するに若い犬ではないが、年寄りでもないという事らしい。
で、ちょうど真ん中をとって当時5歳ということに。

保護当初は私たちのマンションでは犬は飼えず。
やむなく実家の庭で保護しながら里親探しをしようと思っていました。

だが、リブの引っ張りに2頭引きに悲鳴をあげていた実家の母の散歩を
手伝いに行くうち庭でジタバタと喜ぶ犬をみて夫婦してすっかり情が湧いてしまい。
私たちが里親になれないか?と思い始め・・なんとか一緒に住めるように
と急遽、不動産屋を走り回って今の家を購入してしまいました(爆)
(旦那ちゃんの実家には今でも犬のために家買ったなんて言えません(汗)


でも私達夫婦はもともと、いつか犬を飼いたいと思っていたし。
その時は保健所にいる成犬の里親になると決めていたので
きっとこれも、運命だったんだと思っています。



これは、保護してしばらくたってましたが
まだ実家で過ごしていた頃の写真。思いっきりオヤツでつってます。
a0075828_1418493.jpg


か、かわいくない・・・・・。
これでも当時は、笑顔でかわいい写真だと思っていましたが。
今見ると 目が笑っていないですよね~~。
僕はひとりで生きていくんだ、とまるで野良のような目つき。


我が家で暮らすようになってからは、庭ではなく室内飼いになりました。
まずは人とのコミュニケーションがまったくとれない子だったので
しつけは最低限にして沢山話しかけ、ほめることからはじめました。

いい大人の犬なのに「お座り」も「待て」も「おいで」も何も知らなかったね。
なのに、何故かトイレシートだけは完璧だったね。
手のひらを見せると、小さくうずくまって震えてしまったからきっとぶたれていたんだね。
杖をついて歩いているお婆さんから逃げていたね、棒が怖かったんだね。
雨の散歩の後体を拭くと迷惑がって逃げてたよね、
きっと体を拭いてもらったことなかったんだよね。
お座りを覚えて、ほめてあげても迷惑そうにしてたよね、
ほめられたことなんてなかったんだよね。
ボールもピーピー鳴るおもちゃも不思議なもののように眺めるだけだったね、
おもちゃで遊んだことなかったんだね。

少しずつ、少しずつリブなりに成長してきました。
でもオヤツの為の「お座り」「お手・おかわり」のマスターの早かったこと!
さすが、ビーグル。
今ではまったく人の手も怖がらなくなりました。
ずっと鳴らせなかったおもちゃも、ピーピー鳴らせるようになったし。

そして、おやつがなくてもこんな笑顔も見せてくれるようになったね。
やっぱり、目がちがう。
a0075828_14401515.jpg



そしてうちの旦那ちゃんは、リブにめろめろ。
「リブは神様からの贈り物」といっています・・・。

あの日あの山に行って、出会えてよかったよ、リブ。
[PR]
by tamutonton | 2006-07-27 14:45 | リブ〔犬9歳♂〕
久々の山登り
昨日は、3連休の初日。
ようやくお休みの日にお天気が良くなりました!

実は我が家は低山登りを趣味としている夫婦なんです^^;;
その縁で今のわんこ(リブ)とも出会ったわけですが。
まぁ、出会いの話はまたゆっくりと。

むーちゃんも大分落ち着いてきたようだし
天気の良い休日 ときたらもう行くっきゃないでしょう。
お山大好きなリブ君。行きましょー山へ!

という訳で行ってきました山へ。
昨日は東京都の予想最高気温が35度。
それなりに高い山でないととても暑くて・・・と
やっぱり夏の我が家の行きつけの山といえば
大月にある雁ケ腹摺山&黒岳ですね。 
せっかくなので、ちょっと足を伸ばして黒岳~川胡桃沢まで
行ってきました。

そんなに急がず、朝は6時半ごろ家を出発したのですが
甘かったぁ。
天気のいい週末&3連休初日をなめちゃーいかん。
朝7時の八王子インターはすでに渋滞真っ只中。
ETCレーンなのに、動かなーい。
渋滞の車の中では久しぶりのおでかけに興奮しているリブが
早く行こうよ、なんで止まっているの?と
「ピーピー」「ヒンヒン」うるしゃいのなんの。

そんな2重苦の中なんとか渋滞を抜けて
無事、大峠の駐車場に到着。

リブくんご機嫌。

           早速、猟犬モード全開!
a0075828_7524188.jpg




休憩挟んで、往復4時間のコースを堪能したね、リブ。
私は久しぶりの山でちょっとバテ気味でしたが。


黒岳は登ってしまえば標高1900M超、
尾根は風もあって気持ちいい。
下界は30度を越える暑さの中、
尾根で見た温度計は21~22度。
木陰で休憩していると、涼しいくらいでした。
うーん、気分サイコー。


         
         避暑はお山にかぎるね!
a0075828_7573896.jpg

[PR]
by tamutonton | 2006-07-16 07:33 | リブ〔犬9歳♂〕