タグ:ビーグル ( 6 ) タグの人気記事
お殿さま
週末のこと

お掃除するのに、クッションをソファの上にあげておりました。

しばらくして見ると


こーんなことして、くつろいじゃってる・・・

a0075828_15145216.jpg


ソファの上でさらにクッションのダブル使い。


 ~ ~ ~ お前はお殿様かっっ。


思わず旦那ちゃんを呼んでしまった。

私   「見て~リブったらまるでお殿様みたいだよぉ」

旦那ちゃん 「そうだよー。リブはお殿様だよ、なぁ~」

私   「へ? リブがお殿様ぁ?」

旦那ちゃん 「そうだよー。だって、お殿様ってのはだいたいお馬鹿が多いんだ」

私   「!! なっとく!」

お殿様はお殿様でも「うましか」な殿様のリブなのでした~。
(きょうのわんこ風)
[PR]
by tamutonton | 2006-11-28 15:27
3連休その2
せっかくの3連休です。
いい天気です、コスモスも綺麗だけど紅葉の季節です。

もう、行くしかないでしょう!

はい、行ってきましたよ、紅葉狩りを兼ねて山登り。

きっと高速は混んでるぞーということで高速は使わないで行ける山。
かつ紅葉のきれいな山。
で、行ってきたのは奥多摩の「御前山」です。

奥多摩周遊道路のゲートが開く9時ちょっと前についたのですが
もう都民の森の駐車場は満車で待ってる車がいっぱい。びっくり。
三頭山は人だらけ。やっぱり御前山で正解かも。

でも普段は車が数台しかいない御前山の駐車場にも
かなり車が入ってきました。やっぱりねー。
だけど歩き始めてしまうと、人とすれ違うことはほとんどなく
静かな山歩きを楽しめました。
やっぱり犬連れだと、山道すれ違うとき気使うんですよね。
犬連れはマナーがなってない、なんて言われないように
すれ違う時は脇に避けてできればオスワリです。

             こんな僕でも気を使ってます
a0075828_1744535.jpg



紅葉は駐車場あたりはちょっと早いかなぁという感じでしたが
山の上の方は綺麗でした~。
常緑樹が少ないので、紅葉狩りにはいい山でしたよ。
a0075828_172790.jpg


そして秋といえば、栗。
山道には山栗のイガがあちこちにゴロゴロ落ちています。
先日栗を踏んで痛~い思いをしたリブ。
(しばらくケンケンで歩いてたけど、たいしたことはなかった)
去年までは栗のイガが落ちていても平気でドンドン歩いていたので、
犬って栗踏んでも大丈夫なんだ~と思ってたくらいなのに。
よっぽど痛かったんでしょうね。

この日はたったかたったか歩いていても、栗が落ちていると
いきなりスピードダウン。
まるでスローモーションのような動きで、そーっとそーっと
一歩一歩下を見て栗の間を避けるように歩いていました。
あまりに栗の多いところでは見かねた旦那ちゃんがだっこしたくらい。

リブも登山靴履く?
[PR]
by tamutonton | 2006-11-05 16:50 | 犬とおでかけ
至福のとき
まだ、年末でもないのにちょこっとバタついておりました。
気づいたら1週間ぶりの更新です。

明日からもう11月ですねえ。
ふぅ。
朝目覚めてもまだ暗いし、夕方の散歩も気づくと真っ暗。
なんだかもの悲しい季節です。

でも我が家では、生涯最高の至福のときを味わった方がいました。

          僕です。でも日向ぼっこのことでないのだ
a0075828_15454456.jpg


それは昨晩、
いつものように会社の帰りに実家までリブを迎えに行くと。
いつものように喜んで転がってでてくるリブ。

その後ろから私の母が
「ごめん。」と出てきて座り込んでしまった。
「!?何。どうーしたの??」と良く聞いてみれば

いつものように、猫のご飯をリブの届かないところに置いてから
外出し、帰ってみると・・・・

まぁ。キッチンに散らばっているのは

わんこのオヤツ袋の残骸 と
食べかけて散らばったオヤツ用カリカリ達

棚に置いたままにしちゃってたらしい・・・・。
「ええーっっなんで。何で片付けていかなかったのさっっ」と
一瞬怒りたくもなりましたが、
「だって、家には盗み食いする子なんていないから・・・」と
言われてしまうと、何も言えず。

どうやら、リブが一人でお腹一杯食べたらしい。
しかも食べきれなくって、残しちゃったんだって・・・。

あの食欲の大王ビーグルの名に恥じない
リブがオヤツ残すなんて、

シンジラレナ~イ。

一体どれだけの量を食べたんでしょうねぇぇ(TT)
夕方の散歩では、普通に歩けなくってガニマタで散歩したらしいし。
うんPもすごい量だったと。

はぁぁ_| ̄|○


人間でも、大好きなものを一度でいいから
「お腹いっっぱーい食べてみたい」と思うもんね。
リブはその一度を今回やっちゃったんだね・・・。
よかったねぇ。
ぽんぽこの子犬のようなお腹した犬を前にして、もう笑うしかない。
昨日の夜は当然のように夕飯も食べずに爆睡しましたとさ。
今朝ももちろん抜き!

朝の散歩ではやっぱり、お腹壊してました。

もう、2度目はないからね!


            昨晩は写真を撮るのも忘れてたけど
            24時間たってもウエストは消えたままだ
a0075828_1681827.jpg


            リブくん 改め デブくん にするか?
[PR]
by tamutonton | 2006-10-31 16:13 | リブ〔犬9歳♂〕
ダイエット決定
ちょっと太ってきたかなあ と思っていました。

なんとなく、洋服もピチピチになってきた気がするし。

でもまだ 大丈夫かなぁと思っていました。



あ。私のことではありません。
私は慢年ダイエット中なので。・・日々、明日からはと誓っている状態^^;;


むーちゃんのことでもありません。
(ちょっと洋服はぴちぴちだけどね、いいんです)

そう。こいつのことでし。
                  へ?
a0075828_14585753.jpg



それは昨日のこと。

昨日は曇りでしたが、雨が振る様子もなかったので
朝の散歩がわりにと、
高尾山のとなりにある景信山に行ってきました。
家からは、登山道まで車で1時間かからない(とゆうか、空いてれば40分?)
と近いので気候がよければ本当に、最高の散歩コースなのです。

おでかけ好きな我が家は リブにも用途別のハーネスがあります。
山登りには、山登り用の熊除け鈴のついたハーネス。
a0075828_15113164.jpg


適正体重の時には、スルスルなんです。このハーネス。

で、昨日の話。

大好きな山なのに。

全然ハードなコースでもないのに。

下りで、何度も座り込んでしまうリブ・・・・

どこか痛いのか?具合が悪いのか? 心配しましたとも。
家に帰ってよく見たらば、 腕の付け根あたりの胸に
ハーネスでこすれた傷がありました。
靴擦れのひどいのみたい・・・これは痛いわね。
気づかなくってごめんよ~リブ。

ハーネスは目いっぱいゆるくしてあげれば大丈夫だね。
とはいっても、ほんの2センチくらいしか余裕はもうなかったぞ。
このままいったらこのハーネスが入らなくなっちゃうよ。


             ほら、後ろ姿もむちむちだ
a0075828_15163489.jpg


・・・・・・・・・だから、きゅっとしまったウエスト目指して。

今日からダイエット決定!

お野菜いっぱいたべようねぇぇ。


ああ。母も一緒にがんばるよぉ(TT)

もちろん、父もだ。


目指せ 脱メタボリック!!
[PR]
by tamutonton | 2006-09-17 15:33 | リブ〔犬9歳♂〕
秋晴れ、大菩薩峠
今日もいい天気ですね~。

昨日も秋晴れのいい天気でしたので、行ってきました。

大菩薩嶺までハイキングー!

大菩薩嶺はここ何年か、毎年一回は行っているのですが昨日は
今までになく、空いていました。
とは行っても人気の大菩薩峠なのでそれなりに人はいましたけどね。
尾根を人が連なる~なんて事はありませんでしたよ。
いい天気だったのになぁ、なぞ。

昨日は勝沼までちょこっと遠いし、人気の山なので駐車場確保もあって
すこし早めに5時すぎには出発しました。
がそのかいあって、まだ高速は空いていましたよー。
行きは後ろの席でじっと寝ていることなどできずに、
強引に前の席にきて、どこに行くのか行き先を見ていたいリブ。
a0075828_13244242.jpg


朝早出たかいもあって、第一駐車場の最後の一台でした。

山は秋晴れでとってもいい天気で、気持ちよかったです。
空気がうまい。

富士山も綺麗に見えましたよー。
a0075828_13253832.jpg


休憩していても、うれしそうな顔~。
a0075828_13283796.jpg

楽しかったのかとてもはしゃいでいたね。

日差しはとても強かったのですが、秋の風が吹いていて
山頂付近は気温20度以下。
日陰ではさむーいくらいでした。

いっぱい遊んで、帰りの車では爆睡。
a0075828_13313862.jpg


昨日は父も母も楽しくて、疲れて~~早々に寝てしまいました。


なので、今日はこれから

障子の張替えだぁ~~。

今度は水にも強いってのを買ってきたから、
来年はきっと大丈夫・・・・・なはずだよね?
[PR]
by tamutonton | 2006-09-03 13:35 | 犬とおでかけ
笑顔の歴史
今日は我が家唯一のわんこ、リブとの出会いお話などをちょっと(長いけど)。

リブの年齢は一応、8歳となっていますが、実はこれは推定年齢。
実年齢は不詳です(^^;;
3年半ほど前の秋に、趣味の低山登りの山頂付近で
一人でうろうろしているビーグル犬に出会いました。
通りかかったおじさんの話ではその犬はずっとひとりで歩いていて、
色んな登山者の後について行っては追い払われていたようです・・・。

呼ぶと大人しくついてくるので保護してみると、見たこともないぺらぺらの
ビニール製の汚れた首輪。そこには鑑札を外した後がくっきりと。
その山の近所で同じようにガリガリにやせたビーグルを拾った知り合い
がいるので、やっぱり。  ・・・おまえも捨てられたんだね。
健康診断のために連れて行った動物病院では年齢は推定「3~7歳」とのこと。
要するに若い犬ではないが、年寄りでもないという事らしい。
で、ちょうど真ん中をとって当時5歳ということに。

保護当初は私たちのマンションでは犬は飼えず。
やむなく実家の庭で保護しながら里親探しをしようと思っていました。

だが、リブの引っ張りに2頭引きに悲鳴をあげていた実家の母の散歩を
手伝いに行くうち庭でジタバタと喜ぶ犬をみて夫婦してすっかり情が湧いてしまい。
私たちが里親になれないか?と思い始め・・なんとか一緒に住めるように
と急遽、不動産屋を走り回って今の家を購入してしまいました(爆)
(旦那ちゃんの実家には今でも犬のために家買ったなんて言えません(汗)


でも私達夫婦はもともと、いつか犬を飼いたいと思っていたし。
その時は保健所にいる成犬の里親になると決めていたので
きっとこれも、運命だったんだと思っています。



これは、保護してしばらくたってましたが
まだ実家で過ごしていた頃の写真。思いっきりオヤツでつってます。
a0075828_1418493.jpg


か、かわいくない・・・・・。
これでも当時は、笑顔でかわいい写真だと思っていましたが。
今見ると 目が笑っていないですよね~~。
僕はひとりで生きていくんだ、とまるで野良のような目つき。


我が家で暮らすようになってからは、庭ではなく室内飼いになりました。
まずは人とのコミュニケーションがまったくとれない子だったので
しつけは最低限にして沢山話しかけ、ほめることからはじめました。

いい大人の犬なのに「お座り」も「待て」も「おいで」も何も知らなかったね。
なのに、何故かトイレシートだけは完璧だったね。
手のひらを見せると、小さくうずくまって震えてしまったからきっとぶたれていたんだね。
杖をついて歩いているお婆さんから逃げていたね、棒が怖かったんだね。
雨の散歩の後体を拭くと迷惑がって逃げてたよね、
きっと体を拭いてもらったことなかったんだよね。
お座りを覚えて、ほめてあげても迷惑そうにしてたよね、
ほめられたことなんてなかったんだよね。
ボールもピーピー鳴るおもちゃも不思議なもののように眺めるだけだったね、
おもちゃで遊んだことなかったんだね。

少しずつ、少しずつリブなりに成長してきました。
でもオヤツの為の「お座り」「お手・おかわり」のマスターの早かったこと!
さすが、ビーグル。
今ではまったく人の手も怖がらなくなりました。
ずっと鳴らせなかったおもちゃも、ピーピー鳴らせるようになったし。

そして、おやつがなくてもこんな笑顔も見せてくれるようになったね。
やっぱり、目がちがう。
a0075828_14401515.jpg



そしてうちの旦那ちゃんは、リブにめろめろ。
「リブは神様からの贈り物」といっています・・・。

あの日あの山に行って、出会えてよかったよ、リブ。
[PR]
by tamutonton | 2006-07-27 14:45 | リブ〔犬9歳♂〕