2006年 08月 08日 ( 1 )
おでむかえ inハウス
手術する前の むーちゃんはおでむかえ猫でした。

夜仕事から帰って玄関のドアをあけると、
玄関のマットのところで「なーっ」と鳴いてお出迎えしてくれました。

・・・他の子はしません。
そう4匹もいるのにお出迎え猫はむーちゃんだけ。
たまーに気が向くとめいちゃんもいますけど・・・。

あれ?犬は?と思った方。
犬のリブは私が仕事に行っているときには私の実家に
お預け保育されています。
仕事帰りにお迎えに行って私と一緒に家に帰ってきます。
なのでお出迎えはしません。

          家にいたら一番うるさいのはわかってる・・・。
    
a0075828_1437937.jpg




で、むーちゃんですよ。
手術してから、お出迎えしなくなったのは。

以前にもちょっと載せましたが、家に帰ると
こんなところにひきこもっておでむかえ。
a0075828_14253628.jpg


呼んだって出てきません。
1時間くらいたたないと、どんなにやさしく呼んでも無視。
最初はね、しょうがないかと思っていたんです。

だけど引きこもりも直って、甘えん坊になって。
3本足で歩くのも慣れてきて、以前と変わらなく
生活できるようになってきたのに。

今も変わらず、続いています。ハウスの中でのおでむかえ。

どうも、ずっとハウスで寝ていた風も落ち着いてた様子もない。
ハウスの中で鳴くでもなく、じとーとおでむかえ。
何なんでしょうか?
あんなにお出迎え猫ちゃんだったのに。
それに、しばらく声かけても無視されるし。


8月になって東京の端っこにある我が家もやっと夏になり、
暑くなったのもあって殆ど1日ハウスには入らなくなったくせに。
むーちゃんに見捨てられたハウスは、邪魔だし
しまおうかとも思ったりしちゃうくらいなのに。

なのに。

とうとう、昨日見てしまったー。

仕事が終わって家に帰ってリビングのドアを開けると。

あわてて、ハウスに入っていくむーちゃんが~~。

そして、やっぱりしらんぷりー。

なぜ?

なぜぇ、むーちゃん。


             ううん。 ぼく、ずっとここにいたし。
a0075828_14421554.jpg

            話かけたら目そらしたな。


なぜだー。


            
[PR]
by tamutonton | 2006-08-08 15:01 | たむ〔猫12歳♂〕